FC2ブログ

11-<< 2018-12- >>01-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014.09.18 (Thu)

☆新しい取り組み☆

  自分たちで生活を支えよう 

オリーブでは、利用者の方がホームの買い物
!cid_06@140910.gifをお手伝いして下さっています !cid_08@140910.gif

始まりは、Mさん 
ホームに入居される前からご自宅でお手伝いをされていました 
オリーブのゴミ捨てもご自身から買って出て、 収集日や時間を忘れることはありません

そのMさん、1回目は職員と近くのディスカウントスーパーへ行き、売り場を確認
2回目は、お一人で
!cid_03@140910.gif  
3回目は、Sさんと一緒にたくさんの買い物をされました
8012.gif8013.gif8014.gif


他の入居者の方々も興味を持たれて、いろいろなペアで買い物に行ってもらうことになりました。
今回は別のペアーをご紹介
ファイ~1

SさんとKさん 買う品物は、それぞれにメモを持って探します

s-CA3K0677.jpg  s-CA3K0678.jpg  s-CA3K0679.jpg
!cid_01@140910.gif探すKさんですが‥銘柄が見つからずちょっと困った顔
こっそり見守っていた職員が少しお声掛けをして、ゆっくりと棚を見ていただきました
もちろんすぐに見つけてくださいましたよ

お豆腐やお菓子、パン 、卵  、メモ  を見ながら確認
0168.gif

s-CA3K0681.jpg  s-CA3K0680.jpg
う~ん 数の確認を忘れていらっしゃるかも 8038.gif
もう一度、メモを見ていただきました
0051.gif


豆腐の数が…
急いで売り場に戻り、もう1ヶ購入
!cid_05@140910.gif
無事にレジを通って、袋詰め
!cid_06@140910.gif
勿論、卵が割れないように注意をして入れていらっしゃいましたよ
!cid_08@140910.gif

お二人ともお疲れ様でした
!cid_02@140910.gif FUKKY

スポンサーサイト
10:05  |  オリーブ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.09 (Sun)

ぽこの家「オリーブ」開所式!

3月2日(日)、NPO法人ポコ・ア・ポコにとって2軒目となるケアホーム、
ぽこの家「オリーブ」の開所式が行われました。

s-CA3K0353.jpg s-IMG_4345.jpg s-IMAG0405_BURST002.jpg
ぽこの家「オリーブ」は昨年10月2日に地鎮祭を行い、その後建築工事に着手し、今年2月半ばに完成しました。

s-IMG_5245.jpg s-IMG_5246.jpg
そのとても立派な新築の建物に、和光市長をはじめ多くの来賓の方々のご臨席を賜り、入居者の皆さんとそのご家族の方々にお集まりいただきました。法人理事、スタッフを合わせると総勢40名ほどに。

s-IMG_5244.jpg s-IMG_5250.jpg s-IMG_5260.jpg
開所式は、山本代表理事の挨拶にはじまり、来賓の方々のお言葉、入居者紹介、スタッフ紹介と続きました。
名前を紹介されてひとこと言うことになっていた入居者のみなさんですが、ちょっと(かなり?)緊張されていました。

s-IMG_5264.jpg s-IMG_5267.jpg
最後に、スタッフの1人が奥様と一緒に作った「オリーブ」の看板がお披露目され、入居者さんたちへの贈呈が行われました。
とても立派な看板でした。

s-IMG_5270.jpg s-IMG_5271.jpg
開所式終了後には来賓の皆さまに建物の中を内覧していただきました。

ぽこの家「オリーブ」開所を迎えるにあたって地主の山田様、塚田設計様、深野建設様など、多くの皆さまにご支援ご協力をいただき、この日を無事に迎えることができました。
本当にありがとうございました。

開所式後の入居者のみなさんとそのご家族、法人理事、スタッフによる食事会の席で、ご家族の方から「オリーブの枝は平和の象徴とされている。みなさんで仲良く平和に暮らして欲しい。そんな願いを込めてオリーブと名付けました。」というお話がありました。
そのお話のとおり、入居されるみなさんに安心して平和な生活をしていただけるようスタッフ一同頑張っていきたいと思います。

s-IMG_5278.jpg
関係者の皆さま、地域の皆さまにおかれましても、変わらぬご支援ご協力をいただけますよう、宜しくお願い致します。

22:40  |  オリーブ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |